ボージョレ・ヌーボー解禁

ボージョレ・ヌーボーが解禁されました。
早速飲んでみましたが、今年のできはなかなかよかったんじゃないかと思います。

ある広告には「2009年 今年は産地の昼夜の気温の差が激しいなどブドウの生育に適した気候だったため、50年に1度の味わい」なんて出ていましたが、確か昨年も、そのまた昨年も同じような広告が出てましたよね。

もともと11月の第三木曜日はブドウの収穫を祝うための感謝祭だったそうです。
その後、各メーカーができるだけ早く出荷しようと競い合って、ついにはまだワインになっていないものまで出荷されるようになってしまったそうです。
そこで解禁日が設けられたわけ。

まあ、ワインが楽しめたら何でもいいんですけどね。

飲食店経営者はこちら
http://www.nagayasu-foodbusiness.com

2009年11月20日 11時04分 ワインについて コメント0件 トラックバック0件

モラトリアム法案

金融機関に借金の返済猶予を促す「中小企業等金融円滑化法案」(モラトリアム法案)は20日未明の衆院本会議で、民主、社民、国民新の与党3党と共産党などの賛成多数で可決、参院に送付されました。

しかしながら、この法案あくまでも「努力義務」。金融機関からすれば将来の不良債権の増加につながりかねないだけにかなり神経質になっていると聞きます。

しかも、すべての企業が対象ではありません。あくまでも再生可能な中小・零細企業や個人となっています。
ではその判断は誰が行うのか?
それは各金融機関が行うとなっています。

さてさてどうなることやら。
うまく機能するのでしょうかね。

2009年11月20日 9時32分 経営 コメント0件 トラックバック0件

今朝の日経新聞より

今朝の日本経済新聞に次のような記事がありました。
景気低迷が業績を圧迫する中でも、順調に収益を伸ばしている企業がある。2009年4〜9月期に増収経常増益となった上場企業は201社と全体の1割に上った。
好調企業の共通点は「お得感」「新市場」「独自技術」だそうです。
やっぱりやり方次第なんですよね。
うちの顧問先にも何とか頑張ってもらいたいと思います。
もちろん私も負けないように頑張りますよ。

飲食店経営者はこちら
http://www.nagayasu-foodbusiness.com

2009年11月13日 9時41分 経営 コメント0件 トラックバック0件

年末調整

先日税務署より年末調整の手引きが送られてきました。
そうです、もうそんな季節になったんですね。早いものです。

年末調整は資料を集めるのに結構時間がかかるもの。特に従業員の数が多い会社は大変だと思います。

そろそろ準備を始めてはいかがでしょうか。

2009年11月10日 10時53分 税務・会計 コメント0件 トラックバック0件

今朝の日経新聞より

今朝の日経新聞に次のような記事が出ていました。
トヨタ自動車が5日発表した2009年7〜9月期の連結決算は4四半期ぶりに最終黒字に転換した。
自動車販売の回復や、固定費削減の努力が効果を発揮したとあります。

リーマンショックよりはトヨタショックといわれるほど、トヨタの影響力には大きなものがあります。

うちの顧問先でも間接的にではありますが、かなり影響を受けているところもあります。自動車産業が裾野は広いので、関連会社に与えるインパクトにはかなりのものがありますから。

ただし、回復基調にあるとはいえ、まだ300万台分の余剰設備を抱えているといわれていますし、円高リスクもあります。(トヨタクラスの企業で1円の為替の変動で約250億円の損害が出るといわれています。)
今後の見通しについてはなんともいえないですね。

来年の春頃にはもっと景気のいい話が効けるといいですね。


2009年11月6日 8時42分 経営 コメント0件 トラックバック0件

 
profile
筆者
永易秀一税理士事務所
ホームページ
topics
calendar
<前月 2009年11月 翌月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
recent_entry
recent_comment
archive
category
RSS
XML